HOME > トピックス一覧 > 試験紙のご紹介

試験紙のご紹介

クロール試験紙(0~100ppm、次亜塩素酸水用)
試薬に含浸した試験紙と、水溶液中の残留塩素との酸化還元反応により、総残留塩素濃度が測定できる試験紙です。
●試験紙を浸した後ただちに、変色表と比較するだけで、ごく簡単に、誰でも容易に測定できます。
●pHも同時に測定可能です。

携帯に便利で、どんな場所でも判定を行うことができます。

●試薬の調整を必要としないため、容器から取り出してすぐに使用できます。また、使用済みの試験紙は焼却が可能です。
 Chlorine_product.jpg

詳しくはこちら
ソルセイブ
減塩の保健指導ツールとして注目されています。
製品カタログは こちらよりダウンロードいただけます。
本製品は、味覚感度の診断用ではありません。
弊社取扱製品のご購入、お見積りに際しましては、 最寄りの営業所 または  弊社特約店 へご連絡ください。
 SALSAVE_product.jpg

詳しくはこちら
AV-CHECK
 

●酸価測定の公定法である酸・アルカリ滴定法の原理に基づいてpH指示薬、塩基性物質を濾紙に含浸し、乾燥させた試験紙です。

●フライ油(加熱油脂)など、現場の品質管理に適しています。

●判定時間(測定所要時間)は極めて短く、約30秒となっています。

●判定操作はごく簡単で、誰でも容易に使用できます。

●携帯に便利で、どんな場所でも判定を行うことができます。

●従来の酸価測定キットと異なり、溶剤を使用していないため、火気を特に意識することなく使用することができ、また、使用済みの試験紙は焼却が可能です。

 
AV-CHECK.jpg
 
詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは、 最寄りの営業所 または  特約店 へご連絡ください。